坂東接骨院 | 堺市堺区 | 各種健康保険取扱い

ストレートネックについて

(公開: 2017年01月16日)

スマートフォンやタブレットの使用が長いと頭が前方に垂れ下がり頚に重みが掛かるため頚椎の彎曲がなくなりストレートネックの状態になります。すると本来、頭の重み(4~5kg)を分散して支えている頚椎がピンポイントに負担がかかるために首や肩にコリ感を感じるようになります。
初期の段階ではコリ感ですみますが、だんだんエスカレートしてくると肩甲骨の周辺や上腕部あたりまで鈍痛を感じるようになり、ひどい場合は手がシビれたりします。

坂東接骨院での施術に共通していることですが、